わが家の入学準備~学校用品収納~

わが家の入学準備・学校用品収納について紹介します。
わが家では学習机の購入はとりあえず見送りました。

『部屋数が少なく学習机を置くスペースの確保が難しい』ことが一番の理由です。

いずれ学習机も購入する予定として、とりあえずなしとしましたが、
ランドセル、教科書、体操服、鍵盤ハーモニカ、水彩道具etc…
たくさんある学校用品の収納場所はきちんと確保しなくてはということで、収納用品を購入しました。

購入するにあたって考慮した点
 ①ランドセル専用ラックよりも安くする
 ②必要なくなったときに、他の用途として使える
以上の二点を重視して探してみました。

今後机を買う予定があるわが家にとっては、机購入後はランドセル専用ラックも、
今から購入しようと思っている収納家具もいずれ学校用品収納としては不要になります。

不要となったときに、他の用途で使うもしくは、全く使用用途がなければ最悪処分ということを考えると
できるだけ低予算で済ませたいと考えました。

近所の大型スーパー、ホームセンター、家具専門店からインターネット通販サイトなどあらゆる所を見て回った結果、IKEAの棚を購入することにしました。

リビングテーブルで宿題等をすることなるので、置き場所はリビングにしました。

棚(IKEA)
幅60cm×奥行30cm×高さ64cm
\5,990
ポリプロピレンメイクボックス(無印良品)
幅15cm×奥行22cm×高さ16.9cm
\450
ポリプロピレンメイクボックス1/2(無印良品)
幅15cm×奥行22cm×高さ8.6cm
\350
ポリプロピレンスタンドファイルボックスA4(無印良品)
幅10cm×奥行27.6cm×高さ31.8cm
\700




上の段には、ランドセルがちょうど収まります。
下の段には、棚板の高さが稼働できるので、A4サイズのブックシェルフがぴったり収まるようにして、学校で配られるあらゆるサイズのプリント、教科書も曲がることなく収納することができました。

長期休暇前に鍵盤ハーモニカ、水彩道具、引き出しなど大きなものを持ち帰ってくるときは、上の段に片づけて、ランドセルだけは仕方ないので、棚の上や別に場所を探して置いている状態です。

メリット

  • 市販されているランドセルラックより安価
  • リビングに背の高い棚を置きたくなかったので、高さをとらずに収納できた
  • 中の収納道具の工夫次第で、大きいものから小物まで、あらゆるものを収納できる
  • 学校用品の収納以外の用途にも利用できる

デメリット

  • 大きいもの(鍵盤ハーモニカ、水彩絵の具など)を入れるとランドセルが入らなくなる
  • ⇒長期休暇限定で、常時ではないので妥協

感想

リビングに収納家具を置いたことで、宿題後にすぐ手を伸ばして次の日の用意をすることができます。ランドセルも棚の中に収納でき、扉付きで閉めることができるので、すっきりした片付ける事ができました。扉裏には時間割が貼れたので準備をする際にとてもスムーズにできたので、購入の際は気づきませんでしたが、扉付きを購入してよかったと思いました。棚の上は作品の飾り棚としてちょうどいいスペースになっていたので、お気に入りのレゴやフィギアを飾ったりして子供たち自身も満足しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
/*解析用タグ*/ /*携帯サイト解析用imgタグ*/