手作り上靴入れ


幅20cm×高さ27cmの裏袋布つきくつ入れ
22㎝くらいの上靴でぴったりサイズ


必要なもの

■ 生地(袋布)…………30cm×30cm
■ 生地(底布)…………30cm×20cm
■ 生地(裏袋布)………30cm×65cm
■ Dかん2.5cm幅…………1個
■ カラーベルト2.5cm幅……45㎝




※画像をクリックすると大きく表示されます

作り方

※すべての画像がクリックすると拡大表示されます

  1. 袋布を合わせる
  2. 袋布2枚と底布を裏側から縫い代1㎝で重ねて縫い合わせる
    縫い合わせた後の縫い代は、底布側に倒しておく
    縫い合わせた布を表に返す
    縫い合わせた縫い代部分を、ミシンで縫う

  3. 取っ手を取り付ける
  4. 取っ手用のカラーベルトとDカンを通した
    カラーベルトの端0.5㎝部分をミシンで縫う
    袋布の表面を上にして、入口部分に取っ手とDカンを通したカラーベルトをミシンで縫う
    このとき、取っ手が取れないようにしっかり縫いつけておくこと

  5. 裏袋布をつける
  6. 袋布の裏側を上にする
    その上に裏袋布の裏側が上にくるように重ね合わせる
    両端を縫い代2.5cmのところをミシンで縫う

  7. 端を縫う
  8. 前工程で縫った部分が重なるように、中から開き重ねる
    (袋布地と裏袋布地がそれぞれきれいに重なるように気を付ける)
    両端をミシンで縫う
    このとき裏袋布地の片側10cm程度を返し口として残しておく

  9. マチを縫う
  10. 袋布2か所、裏袋布2か所のマチ部分をミシンで縫う

  11. 返し口から裏返す
  12. 返し口から裏返す
    裏返した後、返し口をミシンで縫う

  13. 口部分を縫う
  14. 裏袋布を袋布の中にきれいに入れる
    形を整えた後、くつ入れの口部分をミシンで縫う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
/*解析用タグ*/ /*携帯サイト解析用imgタグ*/